俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
|
|
2008年 04月 19日 |
まるかに商店さんがブログでGummyへの思いを書いていらっしゃいます。 【2008/4/8の記事】

ヘッドタイプは、その年のBestCatより高い評価があったのですが、カラーの美しさで少し劣っていたこと、雌ねこであったことなど、色々な要因が重なり、表彰対象25位の内結果は12位でした。
それでもナショナルウィナー・・・やっぱりただじゃ、なれないっていう存在感を感じさせるねこではありました。
もともとの質の高さに加えて、オーナーのバランスの取れた管理にもコツがありそうです。ねこの性質を知り、個性を知り、体質を知り――――微妙な部分だと思いますね。
全くマイスターの世界かもしれません。
さらにねこそのもののアクシデントだったり、飼主のアクシデントだったりいくつものバイアスがかかるので、最後は運でしかないところがあります。


Oreno Mark は、今9ヶ月。
昨日Johnからの写真を受信しました。
まだまだ、成長真っ只中のようで、首の辺りが少しすっきりしています。大きなねこだと時間がかかりますね。。
来週のショーでGCになることを期待しています。
f0043859_1357743.jpg

 ― Kentuckyのお家でくつろぐMark ― 

f0043859_1336526.jpg


励みになるのでよろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2008年 03月 10日 |
世の中の大切なものを見落とさないようにしたい―――しかしながら、流れに身を任せるということも、大切なこと

こうすればうまくいくという確実なものはないが、うまくいくためには何をすれば良いかとか、どう考えれば良いかなど、色々な可能性を考える。考えて分析する。分析は成功の近道か――
そういえば、女性政治化が言っていたことも思い出す。「人生はマーケティング」と言っていた。
勤務先ではこんな話しばかり、まったく・・・外資の考え方はこれだ。

運が良かった。―――実はうまくいったときには、こう考えるということを私は知っている。


私はこの猫ブログの中で何を考えているのかと言うと、マイキーのことだ。過去に2回の大きなラッキーがあったことを思い出しながらマイキーのことを考えている。
ブラバドが日本一になり、ガミベアーがナショナルウイナーになったことは運が良かったと思わずにいられない。
人にも、猫にも―――マイキーには運があるか、と思う。こう思う楽しみを得られただけでも良いのかもしれない。



まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
ナシーム・ニコラス・タレブ / / ダイヤモンド社
スコア選択:

不確実性について取り上げられている本があった。
著者は世の中のものは不確実、確実なものは情緒だけと言っている。
物事は不確実な運だ、唯一つのものは「そうありたいと思う」情緒なのだそうだ。
この本の解説を読むと私の持論と一致する。
読む前に本の紹介でもないが、面白いかもしれない――読んでみることにしよう。
f0043859_2330340.jpg

まったく関係ないが・・・

f0043859_23301572.jpg

流れるChinta


ブログランキングに参加しています。励みになるのでよろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2008年 03月 07日 |
マイキーが無事ケンタッキーのJohnの家に到着しました。
シカゴの天候が非常に悪かったらしく、6時間で着くはずのところを用心のため到着時間の10時間前に家を出たJohn
オヘア空港で無事マイキーとご対面してその足で連れて帰ったとの事で、到着したマイキーは今まで迎えたどの猫より落ち着いていてコンディションが良かったと喜んで電話をくれました。


いつもは膝の上にキャリーを抱え、時々頭をなでたりしながらドライブするのですが、今回のキャリーは空輸用の大きなものだったのでその朝は後部座席にマイキーを置いて出発したのでました。、途中で鳴くんじゃないかという心配をよそに、キャリーの中でおとなしくしているので半分驚きながら1時間半かけて成田空港に到着まで行きました
少しでも空輸中の環境になれるために、出発の日までの2週間を、マイキーは自分が運ばれるキャリーにクッションを入れた中で寝ていたのが良かったのかもしれません。
マイキーはとても学習能力の高い猫で、初めて経験する時はビクついていても、それが難なく済めば、2度目の態度は全く違いました。
こういう猫は、逆をさせるのはとてもまずい事になりますので、初めての経験をさせる時は慎重にしなければなりません。ただ、もっとも大事な部分、人とのコミュニケーションと信頼については幼児期に既に身についているので大丈夫。

検疫を済ますと、いつも寝ていたベッドの下に防寒用の新聞紙を厚めに敷き、キッチンペーパーとティッシュの量を半々にして裂いたものをたっぷりクッションになるくらい敷き詰めた中に埋もれての旅立ちでした。
お別れの時は、何故かクッションとティッシュの下にもぐりこんで呼んでも顔を出してくれなかったのでそのまま「さよなら」

無事、Johnの手に届くことを祈っていましたが、「めちゃめちゃ元気だよ!」と興奮した電話を貰ったと、おじちゃんから私の携帯に電話があった時は、思わず心の中で「マイキー!マイキー!」と小躍りするほど喜んでしまいました。
着いたら直ぐにトイレをして、エサももう食べたというので更に一安心です。
子猫を譲渡したり、受取ったりしたことのある方なら心当たりがあると思うのですが、一晩くらいは環境の変化に慣れないため、排尿も食事も取らないなんて事はよくあることなのです。

今は姪っ子のオーガストと一緒の部屋で遊んでいるんだそうです。

今日でマイキーはちょど8ヶ月になりました。

f0043859_22433682.jpg


※2008/3/7 7:21一部加筆修正しました。
ブログランキングに参加しています。励みになるのでよろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2008年 03月 05日 |

f0043859_2225193.jpg

今日は朝からご苦労さんだったねぇ~ しかし若いもんには明るい未来があるもんさ。
だんだん年をとって行く我らはこれから何をするかねぇ、おじちゃん

♪ふぅ~ふ~ん ぼくはここにい~る~よ。
          ~~心配しないでいんだ~よぉ~♪

f0043859_22252660.jpg

あれ、もう終わり?

f0043859_2225466.jpg

んじゃま、今日はこのくらいにしといてやろぉか

f0043859_22255398.jpg

おやすみ!

ブログランキングに参加しています。励みになるのでよろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2008年 03月 04日 |

f0043859_22355124.jpg

いそがしい マイキー

f0043859_22355990.jpg

みんなに挨拶をしてまわるんだね

f0043859_2236833.jpg

何事も真剣に 

f0043859_22362590.jpg

バシ!!と来た


さてさて、マイキーの旅立ちの時が来ました。
最短距離での輸送手段を選んだ結果、シカゴへのダイレクト便で行くことにしました。
後は車で迎えに来てくれるJohnと一緒にケンタッキーまで帰ります。

 『Mikyへ』

『ちょっと ろんぐふらいと だけど よい子で いてくださいね
また あえる ひ を たのしみにしています』
 



ブログランキングに参加しています。励みになるのでよろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon