俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
|
|
2010年 10月 12日 |
福岡の個展がスタートした。
1週間は短くもあり、ちょうど良くもある 
来る人は来るし、来ない人は来ないのだ
行きずりの人が沢山ある中で、何人かのファンが次の個展も楽しみにしてくれる
毎年変化し続けるトモカズの絵画を楽しみにしている
輪の広がりが見える
私は輪の中からそれを見る 
絵描きの女房の特権だ
f0043859_2351282.jpg

Black Tulip
(91cm×182cm)
Acrylic on canvas
ギャラリーおいし 
福岡市天神

[PR]
by orenoart | 2010-10-12 23:33 | Art |
2009年 02月 08日 |
世の中の不幸な事、醜いものに対しては、目を凝らして見てしまうところがある。その裏にはもっとすごい何かが潜んでいるのではないかと勘ぐってしまう。

ARTの世界は、特にそういう傾向がある・・・

しかし、時代は変わる。
現代美術の最先端と言われた『ダミアン・ハーストが新しい』時代はもう終わっていると言っている人がいた。<ふぅ~ん。そうなんだ>
クローズアップされる何とない日。甘いだの辛いだの言っているうちの方が物事は簡単だ。時代はもっと複雑になっている。戦略的過ぎるものは疲れる。
昨日パルコの美術書のコーナーを1時間ほどふらふらとした(松井冬子の画集を開いた・・・、ジュリアン・オピーを開いた)後、素人な私はそう思った。


私たちには、何とないこんな時間が大切だ。

安直だが、我が家の何とない日である
f0043859_2152018.jpg



こんなものは絵になるか



ただ平和な時間が大切だ。




狭いながらも楽しい我が家よね、ママ
f0043859_21501160.jpg

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2008年 11月 04日 |
千葉の佐倉市というところに来ました。
f0043859_21565768.jpg
美しい公園です。
秋の深まりを感じるどんよりとした空と湖に白鳥が3羽、静かに花を添えていました。
f0043859_21573072.jpg
以前にも来たことがあるのにこんな風景はまったく思い出せません。
f0043859_21575917.jpg
ハウルの動く城はこれをモデルにしたのかしら?と・・・f0043859_2318238.jpgこれは、フランク・ステラというアメリカの現代美術作家の作品ですが、瞬間勘違いしそうになりました。

15年位前だと思いますが、ここ川村記念美術館で大々的なステラ展が行われた時にわざわざ(当時、福岡在住ですたから)それを観るためだけに来て以来です。
この私立美術館は企画が良いのでいつも気にしながらも、場所の不便さで東京に住んでからもなかなか足を運ぶことができませんでした。
今回の目的はモーリス・ルイス
館内は広く、常設もあるのでゆっくり見たいのですが、連れ合いはそんなものいつでも・・・って感じでお目当てのものだけを見に行くタイプの人ですからとりあえずお目当ての作品だけを見て帰ってきましたが楽しかったです。

f0043859_21581417.jpg


図録も買いましたが、私自身の土産は美術館とはまったく関係の無いこんなもの
<猫ものは、買わない主義だがしなやかな動きをする猫だったのでつい手にしてしまった・・・>
f0043859_2213735.jpg

かすかに揺れると、猫が走ります。
f0043859_221524.jpgf0043859_2254466.jpg
[PR]
by orenoart | 2008-11-04 07:20 | Art |
2008年 04月 27日 |
みゆき画廊の外からいつものようにポスターの撮影をしました。これは私の恒例になっています。
今回はリアルな柄があるものもあり、特にアメショ好きの方のハートをくすぐらせるものがあったようです。
絵画の中の猫は笑って語りかけていますね。絵の中の猫を撮る時と違い、本物の猫を撮る時は美し過ぎると何だか味気なく感じて面白くない気がします。被写体としての猫を美しく撮るだけで、返って伝わらなくなることってあるのかしら。公園のベンチの下にかがんでいる猫や、路地であくびをしている猫の一瞬を捉えた写真って意味があるのかしら?猫を撮っているのではなくて、写真を撮ることに主眼を置いているものは私は物足りなさを感じます。
ブログの一面に猫が可愛い仕草で遊んでいたり、擬人化した猫を見るのは楽しみで、仕事の合間にちょっと見たりしてふんわりとした気分に浸るのは嫌いじゃありません。日常の猫との語らいがうまく出ているものは楽しいですね。

こういうことを書く私のブログは、ちょっと説教臭い記事あり、擬人化Chinta(本当にあいつは猫廃業気分)の記事、ただ子猫が可愛いだけの写真記事ありでばらばらですが、・・・とりあえず、再開します。


f0043859_22303966.jpg


カメラの中に取り残されていた2枚、まりっさと子猫の写真

f0043859_2231326.jpg

りく君はごま君になり、りかちゃんはりかちゃんのまま・・・今は新しいおうちで幸せそうです

f0043859_22312011.jpg


励みになるのでよろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2007年 04月 29日 |
年に1度の銀座の個展最終日

いつも、Webやポスター作成お世話になっているKuroさんがやって来ました。

次回に繋げるプランや会期中に会った人たちの話も酒のつまみとなり、3年ぶりの再会で、お互いちょいと老けたかな?と思いつつ近所に住んでいる福岡時代の友達も呼んで打ち上げです。

食材の調達とシェフはもちろん食道楽のKuro
f0043859_11485180.jpgf0043859_11491210.jpg
一本釣りの明石の鯛は刺身、鯛飯、あら炊き、吸い物に化けました。かわはぎの刺身も―――f0043859_115257.jpgf0043859_11523833.jpg
見事な近江牛は脂がのっているので、さっと油通しして香草巻きにしました。―――ソースはおろし大根とかぼすのものとトマトソース2種
f0043859_1154540.jpgf0043859_11544492.jpg
めずらしいなぁ――姫ねぎって始めてみました。―――食べるのに専念してうっかり写真を撮るのを忘れていました。あなごに片栗粉をまぶしてオリーブオイルでカラッと揚げてトマトソースをかけたもの♪



f0043859_2301742.jpg
あのねぇ、僕のこと忘れてるでしょ。。

[PR]
by orenoart | 2007-04-29 22:48 | Art |
2007年 03月 27日 |
何故人は美しいと思うのか・・・まじめに考えている事です。

アーティストの作り出す『美』について考える時、美しいと感じるのはどんな時なのかと考えるのです。
花は、性の象徴として表す事があります。
花を見ると、無条件に美しいと感じたり、心穏やかな気分になるのですが、一方美術の世界では女性器を表すものでもある。
花は、本当に美しいのか?f0043859_2356747.gif 花展は、そんな私が思う素朴な疑問がそのままサブタイトルになっています。答えがあるのか、楽しみです。

f0043859_75397.jpg

クルシアナシンシア



ベディグリーキャットにのめり込んだのは、美のスタンダードがあるからでした。スタンダード(ここではアメリカンショトヘアーのスタンダードを言う)にはアメリカンショートヘアーが一番美しいとされる形があると思ったから、美に標準があるのか?誰もが美しいと感じる形がスタンダードなのか?と考え、知りたくなったのでした。(おじちゃん(夫)はそう言う)

ペディグリーキャットのスタンダードは、その猫が生まれた歴史を背負って作られている。こういう環境で育った猫はこういう姿、こういう進化をしたであろうといった風にストーリーを組み立て肉付けしてきたものであることが今は分かる。
ストーリーの中に“美”を組み込む――実は、いつも、ぐねぐねとこね回しているものだと今は思う――これが、文化なのだと言う人がいたけれど、今はそれが分かる気がするのです。
f0043859_0361785.jpg

[PR]
by orenoart | 2007-03-27 07:05 |
2007年 03月 26日 |
雨の休日

パソコンにも疲れ――
f0043859_20282139.jpg


昨日は毛布に包まりごろごろして過ごしました。
久しぶりに仔猫のいない、のんびりとした家の中ので何をするでもなく時間が過ぎていくのを感じ、少しだけ焦る気持ちを抑えています。平日は仕事を持っているので、キッチリとした掃除は週に1度だけです。その時に外出したり、はたまた気合が入らないなんて事があると、掃除は更に1週間先になってしまうという焦り。雨降りだからかなぁ、とか思いつつ軽く流し掃除をしてふらふらしてしまいました。

こんな日は猫と戯れるのが一番です――アリィと毛布の取り合いをしました。
f0043859_20283582.jpg


来週は桜が満開かなぁ――上野でこんな展示会があっています――元気があったら行ってみようかな。
[PR]
2007年 01月 15日 |
おじちゃんがペイントをした置時計

Blogを始めてから1年が経ちました。


1年を記念して「初めての方へ」というコーナーを作りました。

f0043859_6535052.jpg



f0043859_21332880.jpg  

モザイク柄の色合いが綺麗です。

Oh! 何と最近は週5日以上の更新率です。



ORENO Catteryとしてブリーダーを始める前 

そう、ペットショップでアメリカンショートヘアーを買い、その子猫が初めて我が家にやってきた日が25年前の今日でした。

すごいですね、我ながら・・・さて、2周年目も迎えることができるますか?等と考える本日の私です。


☆懐かしの写真集☆
たったこの1枚の写真↓で買うことを決めました。^^v
f0043859_22185026.jpg
日本のショーキャットの初期のブルータビーの血統はこの↑チャーズ・ムディーブルーが入っていると思いますよ。
f0043859_22185785.jpg

f0043859_23362669.jpg
                     
f0043859_23403676.jpg
↑あはは!こんな若いときもありました。
[PR]
2007年 01月 01日 |
今夜見る夢は・・・一富士二鷹三茄子が縁起が良いものとされていますね。

そこに!もうひとつ加える。

青竜が天を見上げて昇っていく姿って良いんですよね。

この絵はあるお寺の壁を飾ています。
おどろおどろしくなく、どこか愛嬌のあるこの竜を見た人は元気が付くそうです。やっぱ、作者がおじちゃんだから元気いっぱいだわね。

f0043859_2282680.jpg



Chinta ・無言のうなづき・・・・・と思ったら「寝てるゥ?」
f0043859_22164291.jpg

[PR]
by orenoart | 2007-01-01 22:19 | Art |
2006年 11月 30日 |
アツーイ信頼で結ばれているニャンコさんとオーナーの『一人と一匹』白い背景がオシャレなんです。


f0043859_20184651.gif白い背景の笑顔の女性と猫
少々画像の色悪し・・・あしからず     S10号
f0043859_20104870.jpg

[PR]
by orenoart | 2006-11-30 08:51 | Art |
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon