俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 06月 29日 |
ほぉ、軽いね君

どってりしていて、胴体も短いから、上下運動が苦手で、どちらかと言うと地面をダーッと突っ走るの専門。
アメショは、アビシニアンやロシアンブルーとは違うのよ。
どおだろ、この満足そうなお顔。
「どうですか?登頂した気分は?」
f0043859_22434763.jpg
狭いよ

「あたりまえだい!」
f0043859_22435753.jpg


励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック
 
[PR]
2009年 06月 28日 |
がっちゃんのJr達は相変わらずミルク飲み子猫。
先に産まれたまりっさママの子には、固形フードを食べ始めてもらいたいんだけど、1日3回、規則正しく哺乳を続けるおじちゃんのおかげで全く食べる気なし。
う~ん、どうやって切り替えようか。。
夫婦で悩みつつ、それでも時間が来たら「はいはい」ってあげてしまう043.gif

ところで、わが家の猫用ミルクは森乳ワンラック
エスビラック、ロイヤルカナンなど、使ってみたけど結局・・・ワンラック粉ミルクの水解けの良さは申し分ない。
もう忘れ去られたようだが、森乳のミルクは日本に初めてパンダが輸入された時、国をあげて製品開発に取り組んだと言われる自信作なのだ!
がっちゃんの子らも――まぁ母猫が楽出来るので良いんだろうけど――ほんとは母乳だけで育つのが一番よ。
f0043859_1831675.jpg
 

手元のミルクが切れたので久々に近所のデパートの屋上を訪れて驚くことがあった。
アメリカンショートヘアー・シルバータビーという札があるケージの中で遊んでいる猫がアメリカンショートヘアーではないのだ。
唖然とした。
買って行く人は知らずにアメリカンショートヘアーだと思うだろう。ペットを仕入れる担当者の知識の無さか・・・ありえない色とパターン(柄)をしているのに分からないの?思わず店員に声をかけたくなるのを抑えてそこを立ち去ったが・・・なんとも、ねぇ。
パンダミルクについての記事が森乳サンワールドのサイトにありました。

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック
 
[PR]
2009年 06月 23日 |
がっちゃんとまりっさの男の子

ほら!

今、ミルクタイムなんだ。

f0043859_2351845.jpg

こういう写真って、かわいいねぇ~♪
最近はまりっさママのおっぱいよりもミルクを楽しみにしている風。
そろそろドライフードに移行しなければと思うが、ミルクで満腹になるため、噛んで食べるものへの興味が薄い。
もう数日は続きそう。

この哺乳瓶?ORENOがキャッテリーを始めた頃に先輩ブリーダーの方に教えられて入手して以来ずぅーっと使っている。
夜店で売っているミルク飲み人形用のおもちゃの哺乳瓶で、母猫の乳首のサイズに近い形をしているのでとても良い。
キャットピープルの間で、子猫の哺乳瓶としては定番商品になっているが、だんだん入手困難になってきているらしい。

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 06月 20日 |
二人(一人と一匹)は最強コンビ
f0043859_21112351.jpg

トイレには必ず連れだって歩いて行く。
テレビだって並んで観る。

ORENO Chinta Clubは最強だ。

今入ればポイント2倍
f0043859_2111296.jpg

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 06月 18日 |
は~い、いらっしゃぁい♪

f0043859_2254278.jpg

膝の間から

バぁ~!

f0043859_2255472.jpg


がっちゃんとまりっさの一粒種クン。
ひとりっ子はおっぱい独占なので、普通はミルクなんて見向きもしないものだけど、なぜがミルクが大好き。  面白いもので、必然的に一匹ではおっぱいを飲む量が少ない。飲む量が少ないと出なくなる。
どうやらはじめにちょっとだけ吸いつく量が少なかったらしく、まりっさのおっぱいの量は減っていった。
生後3.4日の問題。
ミルクを与えてみた。
案の定、良く飲んだ。

この頃は、ミルクをぐいぐい飲み出したので、飲む力がついてきて、まりっさのおっぱいもぐいぐい飲んでいる。
哺乳による相乗効果がでてきた。
そろそろ離乳してもよさそうな時期だけど、まだおっぱいがいいそうな。。あはは!
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 06月 16日 |
クロさんが家具を作ってくれた。
ASCJのホームページを作ってくれたクロさんじゃない。ガキ帝国のクロさんだ。ぐふふ♪
わが家は狭い。
LDKに入ると、迫力のある猫部屋がどーんと占領している。
しかたがないので、全部で8つに仕切れる猫部屋のうち空き家になっていている3つの部屋の2つを収納代わりに猫のお布団をいれたりしている。

それが今日解消されることになった。

 
f0043859_21433414.jpg
ユニークな形をしている。材質はドイツから送られてきた商品を梱包していた頑丈なプリント合板の廃材。
壁掛けテレビの配線を消し・・・
f0043859_21441179.jpg
バサッと雑誌など置いてみた。
f0043859_21442688.jpg
タンキュウ、クロさん
クロさんが作ってくれた収納家具はそれらが全て収まると思う。機能的な家具が一つ増えたことで、我が家は家っぽくなった。
でも、空き家は空き家のままで、にゃんこは増えません。 ノ=3 ホッ!
ガキ帝国
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 06月 14日 |
50代に入り、これからは健康維持が命題のように感じている。
今日は玉川上水添いの小道を1時間半かけて井の頭恩賜公園付近までウォーキングした。
この道はもうじき新しい道路計画により失われる。
便利になるのは分かっているが、今更ながら惜しい。
今のうちにおいしい空気を吸いに早朝ウォーキングに勤しむことにしよう。
f0043859_0283926.jpg


自宅では、ほんの少しの空間にも緑のものを置いて楽しみたい。
そんな思いで、先日どちらのお宅にもよくあるエアコン室外機のカバーを買った。
ちょっとした隙間しかないのだが、そこにも緑が茂っていると目に心地よい。
f0043859_093169.jpg

実りある樹木が欲しくてカシスを育てているが、ちゃんと食べられるくらいの大きさに育つかどうか・・。反日蔭に適す、ということになっているけど、・・・さて、わが家の日照時間でどんなもんだか。(朝陽が少し差す程度の場所です)
f0043859_010116.jpg



玉川上水・久我山ネットワーク
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 06月 09日 |
f0043859_712752.jpgf0043859_714552.jpgf0043859_715230.jpg

昨年のクリスマスに産まれたかじゅ君とスージーちゃんは、もうすぐ新しいお家で過ごした時間が、わが家で過ごした時間を超えようとしています。
リッターメイトならはじめから仲良しでいられるから避妊、去勢をされることが条件(こちらの条件ではなくオー
ナーさんの条件です)で2匹揃って・・・で、今じゃこんなカッコで寝てるわけ。
かじゅ君、6か月で3.3㌔、スージーちゃん2.6㌔にもなっちゃったんだそう。 でも見たところ太めちゃんではないから栄養のバランスが良いのかしら?
フードは最近人気の吉岡フードだそうです。ちょっと高めですが、品質はよさそうですね。

f0043859_22491664.jpg

こちらは、福岡のあーちゃんと銀ちゃん
13歳と11歳?だったかしら。 時々けんかもするそうだけど・・・そんな時は2匹仲良くシャンプーをします。(え?シャンプーしたら仲がわるくなっちゃた?)・・・そう、猫さんって匂いで相手を判断してるところが多いみたいです。シャンプーをしたらいつものあーちゃんと銀ちゃんじゃない気になったりすろことがあります。そんな時には、もう一度軽くシャンプーをしてから別々のタオルできれいに拭いてあげると良いんですよ。

まだまだ、元気
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
by orenoart | 2009-06-09 23:01 |
2009年 06月 07日 |
ハロー、兄弟 
2匹は、昨年亡くなったヘンリー君の息子で、グレン君のママはサラちゃん、武蔵君のママははなびちゃん
どちらもママの特徴を大きく引き継いだ顔立ちをしている。
がっしりとした体格、生き生きとした目

f0043859_1445180.jpg

Oreno Glenn-of-Sweet Apricot 3歳7か月

f0043859_1445456.jpg

Oreno Musashi of Habucat2歳

繁殖者のキャッテリーネームのついた子猫は、生まれてから新しい飼い主さんのところへ行くまでしっかり母猫と母猫の飼い主の愛情の基で暮らし、やがて引き取られていくのだが、その間3か月というのが普通。
引き取られてから先の年月と比べるとその子は既にウチの子ではない。ORENOで育った記憶は遠い彼方なのね。
そうするとキャッテリーネームとは何だろう?と思う。
「俺のネコ元気?」って冗談みたい言ってみたくてORENOというキャッテリーネームを作った・・・という笑い話もあるくらいで、その子猫の血統を持っているというだけのことに思える。
人間の親子関係とは全く違うものだ。(・・・あたりまえ)
ブランド、商標・・・産地!

❤アプリコットさん、Syamaさん、写真ありがとうございました。❤
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon