俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 01月 27日 |
気取って撮ったつもりが、眼やに付いてるしネ

f0043859_027627.jpg

あ~、顔振ったぁ?

f0043859_2143873.jpg

こっちこっち


子猫の詳細はHPでご確認ください。

または、ASCJBlogよりご覧ください。
近日中にUPします。



にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 21日 |
私の子供のころは、一人っ子は可愛がられて甘やかされるし、同年代と遊んだり喧嘩をしたりしないからコミュニケーション能力が劣るとか言われていたものだったが、今はどこの夫婦でも子供は一人か二人なのだから、そんなことを言っていたら話がおかしくなってしまう。

子猫だって同じようなことがある。
家の中で可愛がられ、生命の危機に遭遇することもない猫たちの産む子猫の数も減ってきているのではないだろうか?少なくとも私の周囲を見る限り、猫の世界も少子高齢化の傾向にある。
ついつい人の子と比べてしまうけれど、子猫の遊び相手はいつも母猫か、人間ということになるので、遊びの中で覚えていくいろんなことが身に付かないのではないか?
・・・いやいや、そうとばかりは言えまい056.gif 根本的に猫は犬とは違い、群れを組まない単独行動の動物だ。

で、ペットともなれば、相手にするのは猫ではなく、人なのだから、そういう意味では人が遊び相手になるのは悪くはない。

子猫は、できるだけ早い時期から人と遊ぶことに慣れていた方が良いのだろうと考える・・・

人にすり寄って遊ぶ一人っ子も悪くない

f0043859_22513654.jpg
f0043859_22514782.jpg

053.gifるるの譲渡先が決まりました。060.gif

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
by orenoart | 2009-01-21 23:11 |
2009年 01月 20日 |
f0043859_0435621.jpg

★更に高級品でした★

確かに・・・

人間用のソファも買えてしまう価格      

猫ちゃんよりも高かったりするものもあるし

ブランド物のキャリーバッグには興味を持ったことがないが、なぜかこういうものには目が留まる。

家具や雑貨の範囲にはまるものなのでとても興味を持つが、収まる場所が必要ね・・・Monacaさんの言うとおり


私が寝たい019.gif

励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 18日 |
f0043859_22265524.jpg


これ、デザイナーズ家具

ペットと人が共生するには、いろいろと工夫が必要だけど、お互いが気持よく暮らせるのが一番

最近は洒落た猫ベッドがいっぱい出てるね。

「ふぅ~~ん、とか言いながらサイトを見ながらこれ幾らだと思う?とおじちゃんに聞いてみた。」

「ふぅ~~ん、その円盤みたいのイイネ。でもやめてください!絶対オーダーしないでください!」

モチ、言うまでもなかろう・・・3万4千円もするんだから

 ★ご興味のある方はここをクリックしてみたら?★




励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 15日 |
残念なことに、今年はカメラを持っていくことを忘れてしまったのでリジョンショーの写真がない。

会場は、広さといい、天井の高さといい、私的には関東圏内のキャットショー会場としては最良のホールではないかと思う。  金額もお手ごろ。
ASCJメンバーとしては懐かしの横浜山下公園の横浜産業貿易会館。今回の写真がないので4年2ヶ月前のASCJキャットショーシーンをリンクしておこうかな。
ここをクリック

あちらこちらのCat peopleブログで、誰々ジャッジで何位をいただきましたぁ~♪とか、グランドチャンピオンになりましたぁ~♪ありがとうござま~~す♪♪とかいう記事がいっぱいかしら。


今年はキャットショーが楽しかった060.gif


楽しかったのは、ファイナルリボンを狙う人だけが、楽しんでいるわけじゃないから。

キャットショーを支える側の仕事(ボランティア)を楽しむ人がいる。  企画、設営、ショーの司会進行

いきなりクラーク(CFA本部に報告するスコアーを記帳する人)に挑戦している”京太郎ゃん”

もうじきエキジビターを卒業してジャッジになる”まるかに商店さん”

家族でキャットショー見物に来てついでに参加者サービスのお汁粉を食べていただいた”ごまさん一家”

きれいな猫たちを見るだけで楽しくなる人

エキジビターから、子猫を貰い受けた人が、兄弟、姉妹猫の応援に来たり・・・通りがかりに「何々?楽しそうだコト・・・」といって入ってくる人・・・会場の受付でいろんな人が行き来するのを眺めて楽しんでいた


f0043859_22355812.jpg

キャットショーの間は朝早くから出かけてしまうので、夜まで一人で留守番のChintaン
2日間共、帰宅して寝るが寝るまでご機嫌ななめ
『猫がご機嫌ななめの時はどうするかって?もちろん尻尾は少し下げ気味でせわしく横に振るって言うのは普通でしょ。Chintaンはこの動作を少しだけして、ベッドの周りを行ったり来たりした挙句ドアの方(私たちに背を向けて)しばらくスネて座っていました』
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 08日 |
今週末は、今年最初のキャットショーが開かれる。
我が家は昨年末からこの“のら”猫をエントリーしている。

夜帰宅したら、ふんわり良い香りのするのらがいた。
仕事の合間で都合が良かったからと、キャットショーに備えて今日シャンプーをしたらしい。
f0043859_019681.jpg

f0043859_0183071.jpg

のらのショーエントリーは今回で3回目(?)になるか・・・回を重ねるごとに被毛は光を増す。<私の腕前では写真でこの一本一本光り輝く被毛が写せないのが残念(ナンテネ)>
この象アザラシ並みのデカイ下半身も凄みを増してきた感じがする。
f0043859_0184535.jpg


猫洗いは、人生みたいだなんて面白いことを言っていた。
猫の動きに合わせて体を支える手を動かすと猫を押さえつける必要もなく、猫もさほど嫌がることがないが、猫を押さえると、強く反発して更に力を入れなければならなくなる―――これが人生の駆け引きと同じで面白いのだそうだ。<そういえば以前すもうを観て同じ事を言っていた>


励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 04日 |
関東は晴天の三が日でした。

年末、PCにちょっとしたダメージが・・・(何故かノートの蝶番のところが壊れた)

てことで、PC買換え実行!!

かなりいろんな情報管理をPCでやっているくせに、中身に関してはド素人も良いとこ&PC内整理もかなりイー加減な私は、
<2005年製なので、そろそろあぶないかも?突然動かなくなったら困るぅ◎>
とちょっとドキドキしながら使っていたので買換え決断には調度良いタイミングになりました。034.gif
<まぁこの後面倒なセットアップとデーターのお引越しは避けられないので憂鬱ではあるが>

実家からおせち料理を調達して、まったり過ごす予定ががらりと変わり、PC相手にお引越し準備をしています。
<お引越しは・・・まず整理整頓からってことで>


猫にとってはクリスマスも正月も関係なく、ただいつもより人が出たり入ったり・・・
ついでに頭をなでていったり・・・

頭をなでられて喜びまくっているのは幼いRURU
f0043859_20481096.jpg

カメラを向けると
f0043859_20482152.jpg

ちょこちょこと寄ってきて
<あとんで、くだたい>
f0043859_20483913.jpg


励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
2009年 01月 03日 |
今年始めのお客様は、Hana-Bのママさん

軽いものを食べながらワインを1本開けた後は、ビールを持って2階へ

日当たりが良いアトリエで、Chintaンと一緒に今年の絵を見てしばらく話しをしました。
<どの僕が僕?>
f0043859_21323713.jpg



おじちゃんよりひとまわり若いHana-Bママはヒッピーも、ビートニックも知らないのね。世代の違いを感じました。
おじちゃんがアレン・ギンズバークにもらったトライアングル<間違えた、>カスタネットは、雑誌社の人にあげてしまったそうです。
何も持たないことが自由だから・・・ってカッコイイこと言っちゃって、その時この人が有名な人だって知らなかったからだと思いますけどね。
知らなかったHana-Bママのためにヒッピーについてのリンク

f0043859_21325128.jpg

f0043859_2133240.jpg


励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
by orenoart | 2009-01-03 22:10 | Art |
2009年 01月 01日 |
f0043859_1644655.jpg


2009年    世間は重い年明けを迎えた。
“100年に一度”と言われる大不況の影響は、私達の、可愛くか弱い猫たちを取り巻く世界にもきっとあるだろう。

そんな事とは何の関係もないけれど、今年はまた少し本を読もうと思っていたら猫好きの村上春樹が翻訳した猫の絵本を見つけた。
彼の好きな猫はわたしたちの猫とは違う。ただ、普通の・・・生きている猫だけど猫は猫。
この挿絵を見たとき、昔観た『ハリーとトント』という映画を思い出して、きっとそんな内容だろうと思いつつ購入した。

どんなものか

絵本を見たりしながら静かに過ごす休日も悪くない。

『ポテト・スープが大好きな猫』
f0043859_1816953.jpg



もう一冊興味を持った猫本は

図書館ねこ デューイ ―町を幸せにしたトラねこの物語

ヴィッキー・マイロン / 早川書房



今年もよろしく

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon