俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 08月 31日 |
f0043859_21522850.jpg

Chintaが新聞を眺めて泣き出しそうな顔をしていた。
画家、Chinta の記事が書かれているのに読めないのだ。「かわいそうなボク」

そういう夢を見た・・・気がした。
 
*******************************************************
ふぅ~、
携帯投稿って、目が疲れるんだよねぇ、この年になると文字がぼやけてよく見えニャーい。
[PR]
2006年 08月 29日 |
ボク が 描いた!!(これ、後ろ足)

f0043859_753983.jpg



花とボク
f0043859_7532140.jpg


オット!『天才ねこ現る』とか記事になっちゃうとまずいのでね、コメントさせていただきます。
『Chintaが描けたら面白いな~~と思った飼い主の作品?』て程でもないな、こりゃ。

[PR]
2006年 08月 27日 |
Chintaだ。
f0043859_18501166.jpg
 


退屈なの?
f0043859_20584944.jpg



邪魔しちゃだめだよぉ。
f0043859_18505331.jpg

[PR]
2006年 08月 26日 |
Kuroのオーナー、BashinekoのMemoryです。KUROのお気楽日記 Memory
(バシは私達夫婦と一緒にKuroを連れてOne seasonのキャットショーを走りぬき、見事KuroをCFAグランドチャンピオンに仕上げました。

バシのKuroは日本で初めての雄のブラックソリッドのグランドチャンピオンです。

1990年代の日本は、キャットショー全エントリー数の30~40%をASHが占める繁栄の時代でしたが、出陳される毛色はシルバータビーとブラウンタビーだけでした。

たまにレッドタビーやホワイトソリッドが出て来ることはあっても、グランドクォリティーを持って本気で掛かって行くものではありませんでした。)


そのバシがぶーちゃんとORENOにステキなコメントをくださったので嬉しくなりました。
Great Bravado!!

今、Japan Regionでアメリカンがこれだけ活躍できるのはBravadoの功績なくては語れないと思います。(もちろんこの後、日本でのアメリカンの歴史を変えるたくさんのSplendid Catが登場します)

当時、日本のショーでのアメリカンのホジションやクオリティー、日本のブリーダーが外産を直接譲り受ける困難さを考えるとCattery ORENOのChallengeもすばらしいと思うのです。(本当に今とは想像もつかないほどの苦労と困難ばかりだったと思います)

現在、ORENOの血統を受け継いでいるブリーダーの皆さんは、スタンダードだけでなく、日本でのショーキャットとしてのアメリカンの歴史や、アメリカンのブリードクラブである『American Shorthair Club Japan』創設の歴史を一度調べてみては・・・

そして、ORENOの血統を受け継いでいる事を誇りに思って下さい。

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■
ぼくも嬉しいよ。だって、そんな時代を経てきたから今ぼくはココに居るんだよね。
f0043859_22162677.jpg

※クロさんのコメントですが、猫のクロと分けるためにここではバシと記しています。


Bravado君
関連記事へ

その他Brabado君関連記事へ
[PR]
2006年 08月 23日 |
狭い玄関先でも、何か置きたくて以前から花屋を覗いては帰る日々を繰り返していた。

車で15分ほど走らせた郊外にJA(農協ですね)経営の野菜や植木を売ってるショップを見つけ、ここへも何度も足を運んだ。

ヤブランって何?ってレベルだけど、日当たりの悪いところでも十分育つと言うので

「イッチョ購入」

プランターと合わせると7,800円也 のお買い物。

安いのか、高いのか、それすら分からず。


f0043859_176508.jpg

[PR]
by orenoart | 2006-08-23 12:06 |
2006年 08月 22日 |
8月27日の最終日が迫る今日、ようやく若冲と江戸を観にいって来た。

会場から一番近い、初めの眼が行く場所には長沢芦雪の猛虎図があった。

猫を虎として描いた屏風絵を知った時から芦雪には興味があった。デフォルメした表現は、江戸時代の日本画の特徴だろうか。大胆な構成にも圧倒される。

実際、虎やライオンなど大型の野生男動物の眼は非常に小さいのだが、江戸時代に虎の実物を見た人はいないのだろうか、どの虎も猫のように大きな眼をしている。

博物館側も、コレクターの特別の許可を得てか、かなりの作品をガラスを入れずに展示し、胡粉の効果などを分かりやすく紹介しており、とても楽しいエキシビショントだった。

日本画でもこんなに?と思うほどの人の多さに少し驚いて帰宅した。

「最後の伊賀者」司馬遼太郎 に芦雪の章があります。

ゴマのタマと若冲

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■

ロセツはボクをモデルにしてるって知ってた?f0043859_1212113.jpg
[PR]
by orenoart | 2006-08-22 23:34 | Art |
2006年 08月 20日 |
涼しい光が降りそそぐ・・・

エアコンの部屋にばかり居るというのもどうだろうか。

体調不良を訴えることもなく、毎日快便「開運」 

開運猫の体は最近ずっしり重い。

f0043859_1642178.jpg

[PR]
2006年 08月 19日 |
f0043859_23241229.jpg
ペットの自動水飲機、Fresh Flowはタンクに入れた水をミニモーターで循環させる仕組み。

アメリカのPetmateの製品なので、私はそれだけで信用して買ったが、もちろん品質は悪くない。

私ってアメリカかぶれ。

活性炭で水を濾過をする。

f0043859_23523349.jpg





ところが私は活性炭の交換が必要なことをすっかり忘れていた。
初めに付いていたスペアに取替えあわててストックをオーダーした。2個入り1,200円の消耗品だけど2ヶ月に1度位の交換で良いのでものは考えよう。。。

Chintaンの健康のためには水の浄化を惜しんではいけましぇん。
f0043859_21561358.jpg

[PR]
2006年 08月 14日 |
今日も暑いので、多分明日も明後日も。。

ブラインドは降ろしたままですが、そのことにサラは少し不満がありそうです。

外を飛ぶ虫におもいっきり飛びつくことができない!!

運動不足解消に私が「ねこじゃらし」でも持って走り回るしかないか。
f0043859_23505691.jpg

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■
ボクも新しいおもちゃであしょびとゎーい!!f0043859_23562735.jpg
[PR]
by orenoart | 2006-08-14 23:56 | 仔猫 |
2006年 08月 13日 |
気持ちよさそうに寝ているその姿・・・
f0043859_22503783.jpg


f0043859_22505584.jpg


Chinta君は、おじちゃん主催の夏休み「猫背矯正」強化トレーニングに参加中です。

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■
ふぅ~ん、案外悪くないよぉな~。ぼくのエクササイズ!!f0043859_23124858.jpg
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon