俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
俺乃ブログ再開・・・とりあえず
2008年 04月 27日 |
みゆき画廊の外からいつものようにポスターの撮影をしました。これは私の恒例になっています。
今回はリアルな柄があるものもあり、特にアメショ好きの方のハートをくすぐらせるものがあったようです。
絵画の中の猫は笑って語りかけていますね。絵の中の猫を撮る時と違い、本物の猫を撮る時は美し過ぎると何だか味気なく感じて面白くない気がします。被写体としての猫を美しく撮るだけで、返って伝わらなくなることってあるのかしら。公園のベンチの下にかがんでいる猫や、路地であくびをしている猫の一瞬を捉えた写真って意味があるのかしら?猫を撮っているのではなくて、写真を撮ることに主眼を置いているものは私は物足りなさを感じます。
ブログの一面に猫が可愛い仕草で遊んでいたり、擬人化した猫を見るのは楽しみで、仕事の合間にちょっと見たりしてふんわりとした気分に浸るのは嫌いじゃありません。日常の猫との語らいがうまく出ているものは楽しいですね。

こういうことを書く私のブログは、ちょっと説教臭い記事あり、擬人化Chinta(本当にあいつは猫廃業気分)の記事、ただ子猫が可愛いだけの写真記事ありでばらばらですが、・・・とりあえず、再開します。


f0043859_22303966.jpg


カメラの中に取り残されていた2枚、まりっさと子猫の写真

f0043859_2231326.jpg

りく君はごま君になり、りかちゃんはりかちゃんのまま・・・今は新しいおうちで幸せそうです

f0043859_22312011.jpg


励みになるのでよろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
<< かくして取り戻した日常は PageTop 個展中は無理だな・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon