俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
猫がいないことが考えられなくなった日
2008年 04月 13日 |
ブラバドが逝ってから1年が経つ【日記2007.4.30、5.6

私は記念日とか、命日とかを殆ど気にしたことがない人間で、ブラバドの命日も日頃は全く記憶していない。ただ、窓に暖かい陽が差す頃だったなぁ、っという感覚だけを覚えている。

たしか今頃だったなぁと思って去年のブログを読み返してみた。―――4月30日だった。
1年は長いなぁと感じた。ブラバドが死んでからまだ1年なのに、遠い昔のことのように感じる。
写真を見ながら、涙が出そうになった。
私のように、何十年もの間猫とかかわり、産まれた子猫たちとの別れも沢山経験した人間でさえ、大人になった猫との死別は特別な痛みがある。

いずれは、今いる猫達の全てが私の目の前からいなくなる日が来る。そうなったとしたら、私はもうペットを飼わずに最後の時までを暮らしていくのだろうか。ブリーダーなんて、70歳になっても続けているとは思えない。分からないけれど、ペットがいない生活を想像しただけで、今は寂しくていられない気がする。

私の生活の中に不可欠な存在になっているのだろうか。これはびょーきか?

f0043859_21304359.jpg

写真は3月産まれのまりっさの子猫


励みになるのでよろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
<< 今はしっぽをあげてついてきます PageTop 落し物/ゴミだし >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon