俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
ばらの花束/ブリードの文化
2007年 05月 20日 |
ばらがよく咲いているというので、という事でお誘いをいただき、今日は初めて武蔵野の片隅に行ってきました。

実は、我が家との距離は車で20分と、とても近いのです。

ばらの咲く庭の側で、アメリカンショートヘアーの歴史やブリーディングについて話をしました。

今に繋がるものは全て、(当り前ですが)法律でも何でも、背景や歴史というものがあります。

猫だって、アメリカのブリーダーはどんな道を辿って今に至ったかを知ることで、アメリカンショートヘアーの理想がどこにあるのか、にたどり着くことができます。

アメリカンショートヘアー等ペディグリーキャットの美は、絵画の美意識と変わりないと、私は思います。

美は――美意識は個々の自由な意識が優先されるものではありません。美は学んでいけば行くほど、感じる美というものがあるのです。(前にも書いたなぁ)

日本もそろそろ、キャットショーだ、ペットショップだというだけの時代を越えて、ブリードを文化にする楽しさを見つける人が増えてきても良いのではないでしょうか。

ぶーちゃんに、と、バラの花を摘んでくださいました。(不得手なので、活け方はこの程度でお許しください。)
f0043859_21471512.jpg


f0043859_19592566.jpg

[PR]
<< 写真の事/そもそもは腕の問題 PageTop これが課題 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon