俺乃アメショ

アメショキャッテリー            ORENO日記
Top
ハロー兄弟
2009年 06月 07日 |
ハロー、兄弟 
2匹は、昨年亡くなったヘンリー君の息子で、グレン君のママはサラちゃん、武蔵君のママははなびちゃん
どちらもママの特徴を大きく引き継いだ顔立ちをしている。
がっしりとした体格、生き生きとした目

f0043859_1445180.jpg

Oreno Glenn-of-Sweet Apricot 3歳7か月

f0043859_1445456.jpg

Oreno Musashi of Habucat2歳

繁殖者のキャッテリーネームのついた子猫は、生まれてから新しい飼い主さんのところへ行くまでしっかり母猫と母猫の飼い主の愛情の基で暮らし、やがて引き取られていくのだが、その間3か月というのが普通。
引き取られてから先の年月と比べるとその子は既にウチの子ではない。ORENOで育った記憶は遠い彼方なのね。
そうするとキャッテリーネームとは何だろう?と思う。
「俺のネコ元気?」って冗談みたい言ってみたくてORENOというキャッテリーネームを作った・・・という笑い話もあるくらいで、その子猫の血統を持っているというだけのことに思える。
人間の親子関係とは全く違うものだ。(・・・あたりまえ)
ブランド、商標・・・産地!

❤アプリコットさん、Syamaさん、写真ありがとうございました。❤
励みになるのでよろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーランキングをクリック

[PR]
<< 仲良きこと PageTop 寝てる猫と5月31日 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon